海にも発見「小さな巨人」

体験ダイビング

こんにちは。今朝の天気は曇天、小雨、からの晴れ!そんな今日は元気な九州娘4人組と海へGo!ダイビングの説明をしているときは小雨が降ってましたが、海に入るころにはこんな感じで青空が出て、晴れると自然とみんな笑顔になりますね。キャッキャしながら動画撮ったりみんな楽しそ~♪

オレンジ色した「小さな巨人?巨魚?」

今日のビーチ班はスタッフしんちゃんとみっちゃんで、ちゃんちゃんコンビです。しんちゃんは率先して自分のことを話すタイプではないので、ビーチへの移動は専ら私の質問攻めです。そんな質問の中で最近のドラマの話になりTBSの「小さな巨人」が面白い!と力説。普段ほぼドラマを見ない私も、どハマりしています。緊張感のあるドラマなので、目が離せないところが面白い。長谷川博己がまたカッコいいんですよね~。 その流れで好きなタイプを聞いたら、石田ゆり子だそうな。へぇー、いい趣味してんじゃん!てな訳で、しんちゃんのプライベートな部分を少しずつこじ開けてます。

海へ入ると同じように小さな巨人ならぬ「小さな巨魚」がいるんですよ。オレンジ色した小さいけど勇猛果敢に戦いを挑んでくるヤツが。

ハマクマノミさんです。小さいけどめっちゃ気が強いので、近づくと怒られます。いつもわたくし、噛みつかれてます(笑) 結構な勢いでツンツンされるので、素手で指噛まれるとじわっと血が出るくらい。巣を守るための防衛本能ですから、彼らは常に真剣です。クマノミ界の長谷川博己ですね。でも他の種類のカクレクマノミは、カクレと名前に付くくらいですから、攻撃するどころかイソギンチャクに隠れてしまいます。同じクマノミでも種類によって全く性格が違うところも面白いです。

そんな感じで、ゲストさまにも海の中のドラマを観てもらってます。

さー、今日は帰ったら忘れずドラマ観なきゃ!

それでは、また。

ABOUTこの記事をかいた人

BIGHOLIDAY-TRIPのチーフガイド。宮古島の海が好きすぎて10数年間勤めていた大手自動車メーカーを退職して移住。丁寧なインストラクションに特化していて不安のあるゲストさまもすぐに笑顔に!お子様からご年配まで人気のあるオールラウンダーで性格は穏やか。少し天然!?