宮古島あるある。私の通勤路の場合。

上野のヤギ一家

こんにちは。今年から当ショップオーナーのJr.「ようてい」が保育園に通っています。今朝も一丁前にリュックを背負って出かけて行きました。生まれて間もない頃から見ているので、彼の成長した姿を改めて感じた朝でした。すっかり叔母の気分になってるみっちゃんです。

いつもの通勤経路のヤギ一家。久々に逢いに行くとチビッ子の成長が著しい

皆さんの通勤、通学はどんなですか?車?電車?自転車?徒歩? ようていの通園は車で両親が送迎。私たちは車で港かビーチへ通勤しています。よく通っているビーチの道すがら、ヤギ小屋が何か所かあるのですが、この春に沢山の子ヤギが生まれていて「メェ~~~!」と可愛らしい鳴き声で迎えてくれます。

今朝のようていの姿を見て、ふと「そう言えば、あのヤギ一家元気かなー?」と思い出し、ゲストさまを見送ってショップに帰る途中、久しぶりに逢いに行ってみました。すると親分が身を乗り出してきます。この狭い隙間に器用に首を通してきます(笑)

上野のヤギ

こちらが3月頃の写真です。アルプスの少女ハイジに出てくる「ゆきちゃん」みたいでカワイイです。

子ヤギ

それから数か月ぶりに行ってみたら、ゆきちゃんがどれか分からないくらい成長してます。

柵の周りに草が置いてあるので、手に取った瞬間さっきまでのお昼寝モードから一転、パーティータイムに突入です。ヤギ達の首元を見るとプレートがあるのでよーく見てみると、名札がついていて「マック」「ピコ太郎」なんてのもいました。

上野のヤギ一家

入り口には、こんなお手製の看板があります。「んみゃーち。(宮古の方言でようこそ)入園100円」。んー、入ったら私のギョサンの裏側に、ヤギたちの黒豆的なものが詰まるから入るのはやめよう。なので撮影料¥100入れてご褒美の葉っぱをあげて帰ってきました。この葉っぱが何の葉っぱか分かりませんが、みんな目の色変えて食べるので相当美味しいらしいです。

上野のヤギ園

宮古島には、サトウキビ畑の真ん中にこんな風景もあります。ビーチ遊びの帰りに是非立ち寄ってみて下さい。当ショップのゆかちゃんにも「これどこ?早く教えてくれれば良かったのに」と言われてしまったので島民もあまり知らないのかなー。気になる方はスタッフまでお声掛けくださいね。以上、私の通勤路でした。

それでは、また。

ABOUTこの記事をかいた人

BIGHOLIDAY-TRIPのチーフガイド。宮古島の海が好きすぎて10数年間勤めていた大手自動車メーカーを退職して移住。丁寧なインストラクションに特化していて不安のあるゲストさまもすぐに笑顔に!お子様からご年配まで人気のあるオールラウンダーで性格は穏やか。少し天然!?