祝!OWダイバー|次なる目標を持って講習に挑むこと

OW講習

こんばんは。ここ数日は夏の青空が広がる宮古島です。どこを見ても青く輝いてます。海も空も「青・藍・紺」色んな「あお」で溢れていて宮古島が一番美しくなる季節がやってきましたよ。限定水域での講習スタート時の青空は、夏色の青。そんなジャストタイミングで来島されライセンス講習にチャレンジした女子が主人公です。

事前学習もバッチリ!現地での講習がとってもスムーズでした

BIGHOLIDAY-TRIPでは学科の事前学習を基本としています。宮古島へ来島する前に自習して頂くことで現地での学習効果が期待できることと、宮古島での滞在時間を観光に充てるなど有効に使って頂きたいからです。今日のゲストさまは、元々の素質やセンスに加え、事前学習の効果が学科テストでも限定水域の実習でも形となって表れ「素晴らしい!」を私は一日に何度発したか覚えてないくらい優秀な生徒さんでした。

限定水域では、学科で得た知識を理解した上で、水中で起こる気圧の変化による体への影響を学んでいきます。そして、器材の使い方に慣れることも重要です。使い方をマスターしたら、いざという時の対処法なども水中で実際に行います。

限定水域の講習もとんとん拍子で進み、次はボートに乗って海洋実習。より水深も深くなりファンダイビングと同じ環境で講習を行います。限定水域に比べ流れもありますが、ゲストさまは海洋実習でも終始落ち着いてスキルをこなし余裕のピースサインです。

そして無事全てのカリキュラムをこなし晴れてダイバーの仲間入りをしました。ゲストさまはパラオでご家族と一緒に体験ダイビングを経験しているそうで、Cカードを取得したらもう一度パラオに行きたいと仰ってました。彼女のように目標や、やりたい事が明確だと新しいことを吸収するスピードも速いんだなーと私自身も改めて実感した講習でした。是非世界の色んな海を、安全に楽しんで下さいね。

3日間お疲れ様でした、がんばりましたね。そして、OW取得おめでとう!!

OW講習

海が大好きなゲストさま、ウミガメに逢いたいとのことでライセンス講習の翌日は「ウミガメを探しに行こう!シュノーケリングツアー」にご参加の予定。ダイバーの仲間入りしたゲストさまを、きっとカメもお祝いしてくれるはず。逢えるといいね!

またいつか、宮古島の海に戻ってきて下さいね。

では、また。

ABOUTこの記事をかいた人

BIGHOLIDAY-TRIPのチーフガイド。宮古島の海が好きすぎて10数年間勤めていた大手自動車メーカーを退職して移住。丁寧なインストラクションに特化していて不安のあるゲストさまもすぐに笑顔に!お子様からご年配まで人気のあるオールラウンダーで性格は穏やか。少し天然!?