宮古島が輝く季節到来です!

宮古島ビーチ風景

こんにちは!真っ青な空が広がり宮古島が空も海も美しく輝く季節になりました。

昨日は「夏至」でしたね。夏至の日の太陽の角度は78°で、まるで頭の真上から照りつけているかような感じとなります。一方、冬至は32°となっており、夏と冬では46℃も差があるんですね。今日もビーチに行くと真上からジリジリと太陽に照らされ焦げ付きそうなくらい。これから海で遊ぶ予定の方は、しっかり水分補給することと、木陰で休憩をとって下さいね。

Congratulations on your wedding!

今日のゲストさまは、シュノーケリングにご参加のファミリーです。お子様から大人まで沢山のご参加ありがとうございます!

宮古島シュノーケリング

実は、昨日結婚式を挙げたばかりの新婚さんとご親族の皆さんです。おめでとうございます!!

お天気に恵まれ素敵なjune brideになったのでは?と思います。そんなおめでたい仲良し一族と真っ青な空の下、シュノーケリングスタート。最初はお子様チームが怖がっていましたが、魚がいっぱいゾーンに入ると恐怖心など何処へやら。元気いっぱいグングン泳いでました。子供ってスゴイですねー。

私にも黄色の魚!青い魚がいる!こっちにシマシマ!と指をさして教えてくれました(笑) ありがとう。慣れてきたら、次はみんなでカメさんに逢いに行こう!です。探しに行くと早速いるいる。お休み中のカメを発見です。しばらく様子を伺っていると息継ぎシーンも見られたし、一緒に泳げたし、良かったねー。今日のカメさん、いつもより息継ぎで水面にいる時間が長いような。。。ご祝儀かな?

小さなお子様にとって貴重な体験

子供の頃の体験を大人になっても覚えていることありませんか?シュノーケリングに参加可能な年齢は大体5才くらいですから、しっかり記憶に残るはずです。小さいうちに野生のカメに逢えるなんて、ガイドの私からしても羨ましく感じます。お子様のみならず、大人もみーんなお魚とカメに魅了されていました。

子供はとにかく素直で正直。私にはこの素直さ持ってないなー(笑) 自分を顧みる時間にもなりました。いつの頃からか、どっかに置いてきちゃったようです。でもお子様と遊ぶときは真剣に遊ぼう!と改めて心に刻みました。最後にカメさんに手を振ってお別れして、海から上がる頃には「海から上がりたくない!」とダダをこねてしまうくらい楽しかったみたいです。

お見送りの際は、こんな約束もしてくれました。「また必ず来るからね!」と大きく手を振るシーンも。 おばちゃん超絶嬉しくて泣きそうだったぞっ! ありがとう。

そして改めまして、ご結婚おめでとうございます。お二人が末永くお幸せでありますように。

では、また。

ABOUTこの記事をかいた人

BIGHOLIDAY-TRIPのチーフガイド。宮古島の海が好きすぎて10数年間勤めていた大手自動車メーカーを退職して移住。丁寧なインストラクションに特化していて不安のあるゲストさまもすぐに笑顔に!お子様からご年配まで人気のあるオールラウンダーで性格は穏やか。少し天然!?