今日も宮古島のビーチは絶景でした。

宮古島体験ダイビング

こんにちは。今日は全国的に晴れて暑い一日になっているようですね。皆さんのお住まいの地域も夏日もしくは真夏日でしょうか?こちら宮古島も晴天でビーチの景色が3割増しでキレイです。

そんな本日、沖縄では「慰霊の日」という大切な日です。沖縄戦で、軍司令官ほか幹部が糸満で自決した日が昭和20年6月23日の未明とされており、この日を日本軍の組織的戦闘が終結した節目としてとらえ、沖縄慰霊の日が制定されました。一般市民を含め沖縄戦の戦没者の霊を慰めて平和を祈る日として、県庁や各市町村役場、公立の小・中学校、高校などは「公休日」です。

学校がお休みなので、いつもよりビーチは子連れの方が多く子供たちのはしゃぐ声で賑やかでした。やっぱり平和って尊いことですよね。

現地到着してすぐゲストさまは「ヤバい」の連呼

ここに住んでいる私たちでさえ、今日の海はキレイだなーと思うほど海の色がヤバかったです。「キレイ過ぎて何時間でも見ていられる」と現地に着いて早々連呼してました。これも太陽が真上にあるせいで海の色がより濃く見えるからですねー。堤防から海を覗くとこんなにクリアでサンゴも透け透けです。

宮古島ビーチ

今日のゲストさまは、ダイビング初体験の女子二人。ゆっくり魚を見てのーんびりダイビング。このビーチのお魚たちは人馴れしているので、魚の方から寄ってきます。捕まえられるんじゃないかなーと思うほどに(笑) でも捕まえられそうで、捕まえられないもんです。

宮古島体験ダイビング

海から上がると「また海の色が変わってるー」とゲストさまが仰ってました。そうですね、朝・昼・夕方と刻々と変わっていきます。とっても海が好きみたいです。ダイビングが終わったらランチを食べてまたビーチへ。宮古島の海をめーいっぱい楽しんでたけど、2日間では足りないとのこと。やり残したことは、また次の機会のお楽しみ。是非また宮古島にいらして下さいね。

では、また。

ABOUTこの記事をかいた人

BIGHOLIDAY-TRIPのチーフガイド。宮古島の海が好きすぎて10数年間勤めていた大手自動車メーカーを退職して移住。丁寧なインストラクションに特化していて不安のあるゲストさまもすぐに笑顔に!お子様からご年配まで人気のあるオールラウンダーで性格は穏やか。少し天然!?