ダイビングは特殊なスポーツなので、特にライセンスを持っていない体験ダイビングの方には少し当日のイメージが湧きにくいかもしれません。

簡単にですが、実際にどういう流れでコースが開催されるのか、流れに沿ってご紹介していきたいと思います。もしご質問、ご不安などありましたら事前にショップまでお問い合わせくださいね。

現地集合

ダイビングの免責同意書

レンタカーにて現地へお越し下さい。当日の開催場所と集合時間については、前日の夕方お電話でお伝えします。

現地に到着されましたら、健康チェックなどお申込み書のご記入をお願いします。その他、スタッフ紹介と当日の簡単な流れを説明いたします。無料レンタルカメラご利用のお客様は、SDカードをご持参ください。

ダイビングの説明

インストラクターが丁寧に説明いたします。不安なこと、分からないこと、遠慮なく何でも仰ってください。ダイビングの基本的なテクニックと注意点、無料レンタルカメラの使い方、楽しみ方のコツなど、あなたのペースに合わせて説明いたします。

準備

トイレタイムを済ませ、ウェットスーツに着替えてダイバーに変身!せっかくだから、ダイバーになった記念撮影もしちゃいましょう♪ バスタオル・着替えなどのお手荷物とレンタカーの鍵はお預かりします。

いよいよ海へ!

その日の海況でベストビーチを選びます。ダイビングの第1ステップは、穏やかで膝立ちができる水深で呼吸の練習をします。慣れてきたら徐々に深い場所へ移動。

呼吸が安定し、耳抜きもできて慣れてきたころで、レンタルカメラをお渡しします。たくさん写真を撮ってくださいね。水中でも記念撮影させて頂きます。さぁ、一緒に水中世界を楽しみましょう!

体験ダイビング終了

ダイビング後はしっかり水分補給。夏は冷たく、冬は暖かいお茶をご用意しております。疲れた体の糖分補給としておやつもご用意しています♪ 2DIVEご希望のお客様は、休憩を挟んで2DIVE目へ。

また南国宮古島と言えども、冬場は海から上がると身体が冷えます。2DIVEご希望のお客さまへのサービスとして休憩時間にはボートコートをご用意しております。本格的なダイビング用のコートですので、これでしっかり海風をシャットアウト!防寒対策もダイビングを楽しむ秘訣です。

シャワータイム

開催場所は海水浴場などではなく自然のままのビーチとなりますので、ちゃんとしたシャワー設備がありません。

代用の簡易シャワーとしてペットボトルにお湯をご用意しております。潮を流してからお着替え下さい。したがってちゃんとしたシャワーはご宿泊先に戻って浴びられることをお勧めしています。

お着替え

ビーチダイビングで困るのが終わったあとの着替え。宮古島で体験ダイビングを開催する殆どのビーチには更衣室等がございません。濡れた水着のまま過ごすのは不快ですし、特に女性のゲストさまには切実な困りごとのひとつです。

そのため、当店ではお着替えポンチョをご用意しております。BIGサイズなので車中よりも楽に着替えができるので、多くの女性のゲストさまから「助かる~」とご好評を頂いてます。

サイズ感は以下の通りです。モデル左(ゆーま)176cm  モデル右(ゆか)165cmお着替えポンチョ

ご精算

ご精算はツアー終了後に現地精算でお願いします。現金orクレジットカードをお選び頂けます。またこの時にスタッフがカメラを洗浄して思い出の詰まったSDカードをご返却いたします。

現地解散 お疲れ様でした!

ビーチダイビングなら船の移動時間もないので、終了後にはそのまま観光もできちゃいます。アクティブ派には時間の有効利用ができますね。でもダイビング後は疲れも出ますので、十分休息を取りましょう。

ポイント周辺のオススメスポットもご紹介しますので、ランチや観光などお気軽にお声掛けください。

所要時間

1DIVEー2時間、2DIVEー3時間を予定しております。また上記のスケジュールは予定です。当日の天候や海況によりコースが変更又は中止する場合がございます。