防寒対策

こんにちは! みっちゃんです。

今日は忘れもしない東日本大震災の日。全国各地で追悼式が行われていますね。被災された皆様方にお見舞い申し上げます。

私も地元栃木で被災しましたが、思い出すだけで胸がギュッと苦しくなります。あれから6年経ちますが、遠方の沖縄宮古島からはニュースでみる限り少しずつ復興している様子を目にします。これからも東北魂で踏ん張ってください。がんばれ東北!

フードベストの威力

本日は体験ダイビングにご夫婦がご参加下さいました。でも、今日はとにかく寒いっ! 強風によりBIGHOLIDAYのボートメニュー中止。そんな日でも島影に回ればビーチダイビングできます。

そこで重要なのが防寒。フードベストを着れば結構寒さは凌げます。本日のゲストさま、昨日なんとラッシュにサーフパンツでシュノーケルにチャレンジしたそう(゚Д゚;) 結果…『12秒で上がりました』ですって。そりゃそうだ。

「スーツって暖かいね」うんうん、「フード被ると更に暖かい」そうそう、そうなんです!! 熱は頭から奪われやすいため、フードを被ると被らないとでは大きく違います。1DIVE40分程度海に浸かることになり、女性なら15分程度で身体が冷えてしまいます。ですから、是非被ってください!ちょっと見た目がー…と敬遠されがちですが、一緒に被れば怖くないっ!モジモジくん、モジ子やりましょう(≧▽≦) まぁ、ダイビングでもしない限りこんな格好する機会滅多にないので、かっこ悪さも楽しんでみてください。

 

ね、楽しそうでしょ?(笑) とっても明るく素敵なご夫婦でした。

ライセンス取得宣言もされてました。次お会いする時はダイバーになってるかなー。再会できる日を楽しみにしております。

では、また。

ABOUTこの記事をかいた人

BIGHOLIDAY-TRIPのチーフガイド。宮古島の海が好きすぎて10数年間勤めていた大手自動車メーカーを退職して移住。丁寧なインストラクションに特化していて不安のあるゲストさまもすぐに笑顔に!お子様からご年配まで人気のあるオールラウンダーで性格は穏やか。少し天然!?