ストレスフリーなダイビングはいかがですか?

水面

フード付きのスーツを脱ぎ捨てて、寒がりな私も遂にウェットスーツを衣替えしました。こんにちは、みっちゃんです。

全国的に夏日が観測されていますが、宮古島もダイビングするには丁度よい季節になってきました。陸上は暑い、水に浸かると冷っとして気持ちいい。今日はいつもはボート班のしんちゃんとコンビでビーチへ行きましたが、しんちゃんは冬仕様のスーツ。暑い暑いと言ってました。ふふ(笑)ビーチは暑いんだぞ。

ストレスフリーの相乗効果

今日のゲストさまは、ライセンスをお持ちで昨日はボートダイビングでご来店下さいました。けど。。。激しく船酔い。今日もボートダイビングの予定でしたがビーチに変更してご参加下さいました。船酔いしたら楽しむ余裕も無くなっちゃいますよね。船酔いは初心者ダイバーに特に多いので酔い止めなどの準備はとっても大切です。が、それでも酔ってしまうのもまた事実。

ビーチダイビングは船酔いの心配もなく、じっくり時間をかけて明るい水中世界を存分に楽しめます。物足りないかな?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、いやいや侮れませんよ。癒し効果抜群です。水中から見上げれば、サンゴや自分の姿が鏡のように映ったり、宮古島のボートダイビングのポイントでは見ることが出来ない風景がそこにはあります。

今日のお二人のゲストさま、終始笑顔のダイビングでした。船酔いのストレスが減ることで視野も広くなるし、落ち着いて写真も撮れます。宮古島のクリアブルーの海へ一緒に癒されにいきませんか?

それでは、また。

ハマサンゴ

ABOUTこの記事をかいた人

BIGHOLIDAY-TRIPのチーフガイド。宮古島の海が好きすぎて10数年間勤めていた大手自動車メーカーを退職して移住。丁寧なインストラクションに特化していて不安のあるゲストさまもすぐに笑顔に!お子様からご年配まで人気のあるオールラウンダーで性格は穏やか。少し天然!?